やればできるという自信

イラスト

子どもが将来の夢を持てないのは大人のせい

皆さんこんにちは。

個別指導学院ヒーローズ横須賀衣笠校教室長の苅谷です。

今日の話題は社会人の方、特に子持ちの方や子供と接する方向けの内容です。

小中学生は見ないでくれると嬉しいです。

中学生を指導していると、もちろん3年生の進路指導をすることも多くあります。私は、進路指導ではただ学力的に適合する進路に行かせるのではなく、その子の希望する将来に少しでも近づけるような進学先を一緒に考えるようにしているつもりです。

しかしながら、この数年間はそのような進路指導が難しくなってきています。別に受験制度が変わったからとか、高校の内容がどうこうとかは全く関係ありません。

理由はただ一つ、「希望する将来像が浮かばない子供が増えた」から。

中学生くらいだと、現実も見え始めてきて将来の夢というのは軽々しく決められないようになってくるのは今も昔も変わりません。ですが、10年くらい前は将来の夢ではなくとも、将来こんな大人になって、こんな生活をしていたいという希望はある子が多かったように感じます。

こういった将来像がある子に対しては、「なら大学進学必須だから、進学に有利な高校を探そうか」、「専門学校に行ったほうが目標に近づけるだろうから、科目選択がしやすい学校にしようか」、「高校のうちに資格を取れるところのほうがよさそうだね」といったように、高校卒業後の進路をベースに、高校に求める者を決めることが出来ます。

しかし、この数年は将来のビジョンを全く持っていない子が多くなりました。もっと言うと、「将来に何も希望を持てていない」子供が多くなったように感じます。

生徒たちとじっくり話しているうちに、なんとなくその理由が見えてきた気がするので今回は記事にしています。これは私の勝手な想像なので、全然違うかもしれませんが、どうぞ一つの意見として参考にしていただけないでしょうか。

子どもが将来に希望を持てない理由、それは

「大人がつまらなそうだから」

これに尽きるのではないでしょうか?

社会人の方々は自分は小学生や中学生だった時を思い出してください。

そのくらいの頃、「早く大人になりたい」と思っていませんでしたか?

学校もなく、テストもなく、お金も多く持っていて、子供の自分より遥かに自由に見える、そんな大人に早くなりたかった人は多いのではないでしょうか。少なくとも私は早く大人になりたかったです。

当時、子供から見て大人は非常に「楽しそう」でした。うらやましく思うことも多かったです。今なら実情は全く違ったであろうことはわかりますが、少なくとも子供のころの私は、大人は自由で何でも出来て、何にも縛られずに生きているように見えてとてもうらやましく感じていたことをよく覚えています。

その証拠として、以前はお父さんないしお母さんと同じ職業に就きたいという目標を持った子供が多かったことがあげられます。

これは、単純に尊敬しているということもあるでしょうが、それ以上に「その仕事をしているお父さんやお母さん」が楽しそうに見えていたからでしょう。

さて、今の子供はどうでしょうか?私の聞く限りでは、「お父さんお母さんと同じ仕事は絶対嫌」という子供が多いように感じます。

親が嫌いというわけではない。それでも仕事が大変そうで、疲れ切っていて、家でも仕事の愚痴を聞くことが多かったりすると、その仕事がとても怖いものに見えてきてしまうものです。

親も学校の先生も塾の先生も、身の回りの大人がみんなつらそうに働いている。楽しそうに見えない。お金にも苦労しているように見える。

こんな状況で、将来自分は楽しく暮らしていけるという希望を持つことが難しいのは想像に難くありません。

結局、子供に希望を持たせるためには、大人たちが「大人として生きることはとても楽しい」「家庭を持つこと、仕事をすること、家事をすること、そういったことは幸せなことだ」ということを、態度で、背中で教えていくことしかないのだと思います。

特に小中学生の子供がいる皆さん。

子どもに将来のことを考えろという前に、「大人になることの楽しさ、素晴らしさ」を子供たちに見せてあげられるようにしてみてはいかがでしょうか。

私は、仕事も趣味も家庭も、全力で楽しんでいる姿を見せていきたいです。

————————————————-

個別指導学院ヒーローズ 横須賀衣笠校

〒238-0031

神奈川県横須賀市衣笠栄町1-55 第2岡野ビル 2階

電話番号:046-884-9244

E-mail:yokosukakinugasa@gmail.com

☆☆☆☆☆横須賀の教育を変える☆☆☆☆☆

————————————————-

0468849244

体験入学受付中

0468849244

資料請求

お問い合わせ

個人情報保護方針 >>